A-RITE CALPINE CHAIR

arite-i

エーライトのカルパインチェアーを購入しました

たまたまノースフェイスに立ち寄った際に狙っていたエーライトのチェアーがセールをやっていたので購入しました。
実際のところ狙っていたのは”エーライト”の”メイフライチェア”を狙っていたのですが、購入したのはカルパインチェアです。

なにやらノースフェイス直営店での取り扱いをしなくなるためのセールだそうです。
デザインもいいしなかなか値下げしないのでラッキーです。

A-RITEとは?

私たちAlite Designsは2008年サンフランシスコを拠点にはじまった小さなモノづくり集団です。 出掛ける機会の少ない都会に住む人々がもっと何処でも誰でも、気軽にアウトドアを楽しみたくなるような、多彩でクールなプロダクトを提供していきます!

メイフライチェアとは?

メイフライチェア
メイフライチェアとは、以前購入したモナークチェアにより安定性をもたせた改良版になるのかなと。
モナークチェアは2本足なので、座り心地と携帯性には申し分ないのですが、常に足を突っ張っていないといけないのでウトウトできないというデメリットがあります。(先日気がついたらそのまま1時間ほど寝てましたが・・・)

それに比べメイフライチェアはそこのデメリットを見事吸収し、ロッキンチェアみたいに”ゆらゆらできる”+”足を突っ張らなくてもいい”ということで狙っていました。
自分の記憶では赤ベースにロゴは黄色だった気がしたのですが、メイフライチェアに記憶してたカラーバリエーションはないようです。

もちろんメイフライチェアは良かったんですが、一緒に展示されているカルパインチェアを試してみることに。

カルパインチェアとは?

arite06
メイフライチェアよりは高さがあります。
屋内でも使用しようと考えていたのでこっちの方がいいかもしれない。

体を包み込むホールド感もフレームがしっかりしているせいか安定感があります。

arite01

深く座っても体になじみ、浅く座って寝そべるようにしてもしっかり体にフィットしてくれるところはさすがエーライトです。
見た目は似てる廉価版とはやはり座り心地が雲泥の差ほどあります。

何よりデザイン性がいい。

淡い赤とロゴの色のコントラストがたまりません。

かっこいい!

arite03

arite04

フレーム

arite07
フレームの色はピンクゴールドなんですかね。

ボディとの相性も申し分なくデザイン性の高さを感じます。

arite08

商品詳細

arite09

  • カラー (LR)ラヴァレッド
  • サイズ フリー
  • ブランド alite(エーライト)
  • ■サイズ(収納時):H68.6 x W15.2 x D10.2cm (使用時)H86.4 x W58.4 x D50.8cm
  • ■重量:約1490g ■座面高38.0cm

arite10
A-LITEのオフィシャルサイトはこちら
1mの物差しと比べた図

気に入っているところ

arite11
何よりもエーライトの商品はもちろん”デザイン性”や”座り心地”もいいですが、”携帯性”にも優れているところではないでしょうか。

大きなSUVで出かけるならCallmanのチェアでも全然申し分ないと思いますが、自分はバイクソロキャンパーなので携帯性の良さは必須です。

かさばらず、快適さを損なわずで選んでいくと必然的にエーライトにたどり着いてしまうのではないでしょうか。

もしかしたらもっといいのがあるのかもしれませんが・・・。
arite12

まとめ

8b310d93d8b991e757bf13f2b29d092c--pith-helmet-american-motorcycles
まだショベルスポーツが納車されてませんが、納車した暁にはカルパインチェアを持って早くソロキャンプに行きたいと思います。

早く自然と戯れたい!

バイクに乗りたくて仕方ありません。

早く納車されないかなー。

Leave a Reply

CAPTCHA